旬菜里 のすべての投稿

高菜の漬物のレシピ

地元では高菜のことを「オオハ」と言います。
多くの農家さんが家庭用として作っています。
一株で十分な量を漬けることが出来ます。

【材料】
高菜 1株
塩 重さの12%
鷹のツメ

【作り方】

  1. 高菜を一枚づつ切り離し、水洗いする。大葉
  2. たっぷり おお湯を沸かし、サッと湯通しする(この方法は省いてもいいですが、失敗しないやり方です)大葉
  3. ジプロック に水を切った高菜と鷹のツメを入れて、塩を振り入れる。大葉
  4. 高菜 の倍の重さの水をジブロップに入れて重石にする。時々ひっくり返ししたり、揉んだりすると早く漬かります。大葉

根、葉、茎を育てるのに必要な成分(窒素)

「有機肥料で野菜を育てよう」で簡単に野菜に必要な栄養素について話しました。
野菜を作る上で必要な4大栄養素はN(窒素)、P(リン酸)、K(カリウム)、Ca(石灰(カルシウム)。
そのうちのN(窒素)について掘り下げていきます。

根、葉、茎を育てるのに必要な栄養素ですが、最後まで効き目が続かなようにするのがポイントです。
花がつき始める頃から少なくなっていくのが効果的です。

では、それはなぜか。
子供の成長と同じで、大人となるときまで窒素が残ったままだと成熟してくれないからです。
未熟な状態になってしまいます。「大きいと美味しくない」と思ったことないですか?
それは未熟に育って体だけ大きくなってしまったからなんです。

繰り返しになりますが、窒素は根や葉、茎を育てるための栄養素です。実を収穫する野菜や果物は花が咲く頃には少なくなっていく必要があります。

「じゃ、葉を食べるほうれん草は窒素が多い方がいいの?」
ほうれん草などの葉物でも窒素を与えるのは最初の頃で、与えすぎないことが重要です。
窒素が多いろ虫がつきやすく、虫がついている時は窒素が多くなっていると思ってください。

有機肥料の代表的なものは牛糞や鶏糞、油カスなどがありますが、魚のあらや臓器なども良い肥料です。
できれば腐らせ、水で薄めて与えてあげるとさらに良いとされています。

間も無くいちごのシーズン到来!順子のいちご園さんのいちごの出荷も間も無くです。

旬菜里でお取り扱いしている「順子のいちご園」に行ってきました。
いちごが勢いよく育っています。

順子のいちご園

花もいっぱい咲いていました。

順子のいちご園

すでに真っ赤に色づいているいちごも

順子のいちご園

いちごを頂いてきました。初物です。

順子のいちご園

章姫(あきひめ)は甘くて人気のいちごです。酸味が好きな方は紅ほっぺがおすすめ!
順子のいちご園では5種類以上のいちごをいちご狩りで食べることができます。
12月10日くらいから販売開始。いちご狩りは1月には入ってからだそうです。
今年は例年よりも暖かく、寒さがくれば実が引き締まってくるとのこと。今時点でもとても甘かったです。

いちご狩りのおすすめは1月から2月。料金も高めですが、それには訳があります。大粒のいちごが食べることできます。
また、販売も特大のいちごは1月頃まで。
12月は予約でいっぱいになるので早めにご予約ください。
順子のいちご園の詳しい情報はこちら➡︎順子のいちご園を紹介

旬菜里の農業体験でいちご狩りを2月から5月のイベントに盛り込む予定です。
ご参加お待ちしております。

恋するイケメン農園トミファームの12月、1月の月間プレゼントは旬菜里から「順子のいちご」をプレゼントします。

トミファーム
順位にょってサイズが違うので上位狙いで頑張ってくださいね!

旬菜里のショップ

ショップを見る

旬菜里で取り扱っている順子のいちご園を紹介

国道126号線沿いの山武市富田にあるいちご園。
順子さんの大きな看板んでお出迎え。

順子のいちご園

順子のいちご園

取り扱っている主ないちごの品種はあきひめ、ふさのか、紅ほっぺ、とちおとめ。
順子のいちご園 くわしくはこちら➡︎栽培品種の紹介

いちごほ販売は12月10日頃から5月GWころまで

イチゴ狩りは1月5日からGWころまで
時期にょって価格がlかわります。
くわしくはこちら➡︎いちご狩情報

順子のいちご園

宅急便の扱いは12月中旬頃から2月中旬まで
特大(12個入)2000円、15個入り 1500円、18個入り 1400円
(2014年度の販売価格)

順子のいちご園

いちごハウスの隣ではポピーが咲き乱れています。

順子のいちご園