さつまいもの苗の準備

早くも、秋野菜の準備に取り掛かります。

さつまいもの苗ってどう作っているかご存知ですか?
簡単。
じゃがいもと同じく、土に埋めます。

今回用意したのは、玉豊、紅あずま、紅はるか、安納芋、シルクスィートの5種類。
玉豊は干し芋用のさつまいもです。

さつまいも

遅霜対策でマルチを敷き、埋めます。
順番は玉豊、シルクスィート、安納芋、紅あずま、紅はるかです。

さつまいも

ねっとり系の玉豊、シルクスィート、安納芋、紅はるか。
そして定番のほっくり系の紅あずまです。
玉豊と紅あずまは旬菜里の畑で育ったさつまいもです。
秋、収穫したものを大事に保存しておきました。

一か月もすると芽が出てきます。
去年の芽がこれ

さつまいも

この芽を刈り取り、植えていきます。
そのままだとさつまいもはうまくできません。
刈り取って植える方法を誰が、どうやって見つけたんでしょうね?
不思議です。

6月の体験農園はここでできた苗を植えます。
シルクスィートや安納芋の芽が出てくれたらいいのですが。

さつまいもの効能:http://colors-style.com/articles/104

玉豊の苗欲しい方いらっしゃいましたらコメントにお書きください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)