3時間かけて自然薯Get!!

笹薮の中に自然薯の蔓を発見。
太さは5mmほど。
自然薯であればかなり大きいはず。

50センチほど掘ると、頭が出てきました。
でもまだこの時点では自然薯とは確信できず。

自然薯

スコップの縁が埋まるほど(150センチ)ほど掘ってもまだ先端には届かず

結果途中で折れてしまいました。

でもそれでもこの長さ

すごいでしょう
久々、長いまま収穫できました。

蔓から30センチほどでカットして次の収穫にために埋めました。

自然薯の生命力ってすごいんですよ
あった土地であればまた出てきてくれます。

来年が楽しみです。

来年の収穫イベントではこのくらいのが惚れたらいいですが、慣れた人でも3時間かかりました。

やってみる?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)