プレゼントをきっかけに空豆ファンが増える?

らぶトミ」の月間プレゼン(空豆)の感想が旬菜里に届きました。
4月のプレゼントは空豆です。

■Aさんからのメッセージ

透明な袋に青々とした空豆がどっさり入っていて
半分お姑さんにあげて残り半分を早速調理しました。
こちらは空豆と玉ねぎの卵とじです。

空豆

そして空豆ご飯も炊きました。

空豆
どちらも美味しくてあっという間の完食!
ありがとうございました。

■Mさんからのメッセージ

そら豆、産まれて初めて食べました(笑)
クックパッドで調べ(笑)塩ゆでして、食べてみました。
ホクホクしていて美味しい❗
半分は茹でた後、グラタンにしました。
ホクホク感は減ってしまいましたが、ホワイトソースとの相性バッチリで美味しくいただきました。
次の日のお弁当にもグラタンを持って行きましたが、次の日になっても美味しく食べる事ができました。

感想ありがとうございました。

種を蒔いて収穫まで7カ月の歳月がかかるのに、旬はわずか3週間。
あっという間に終わります。
寒い冬を越え、旨味をギュッとつめ、体の再生に必要な栄養素を蓄えます。

励みに来年も甘い空豆をお届けいたします。

旬菜里では空豆の農業体験を行っております。
種まきは10月、収穫は5月となります。
10月の様子:種付け体験
5月の様子:収穫体験
お待ちいたしております。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)