筍と小松菜の煮びたし

【材料】
たけのこ水煮1/2本
小松菜2株、油揚げ1/2枚、しめじ少々
つゆの素100cc、水100cc
たけのこ
【作り方】

  1. 小松菜を3センチに切り、洗って砂を落とす。
    しめじは石づきをとり分けておく。
    油揚げは熱湯を回しかけ油抜きをし、3センチ長さの細切りにする。
    たけのこ水煮は小松菜に長さを揃えて薄切りにする。
    つゆの素を同量の水で薄めておく。
    たけのこ
  2. 鍋に湯を沸かし、筍、油揚げ、しめじ、小松菜の茎の部分の順に入れ蓋をして3分、小松菜の葉の部分を追加して蓋をして1分くらい茹でる。
    たけのこ
  3. 火を止め、全部をザルに上げ、冷水をかけて粗熱をとり、手で触れるくらいに冷ます。あまり長く水をかけないこと。
  4. やけどに気をつけて、手で軽く水気を絞ってビニール袋に入れ、出汁を加えて密封する。
    たけのこ
  5. 冷蔵庫で30分ほど冷やしてから、器に盛る。

筍で心を元気にしよう♪:http://colors-style.com/articles/158

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)