フィレッシュないちごジャムつくりませんか?

フィレッシュないちごジャムを作るには一気に加熱するのが大事。
そして砂糖(グラニュー糖)を入れるのは最後。
最初から砂糖を投入してしまうと沸騰点が低いため一気に水気を飛ばすことができないんですよ

【作り方】

  1. いちごを洗って水気を切り、ヘタをとって鍋に投入する。
    中火で温める。
    いちご
  2. いちごから水分が上がってきたら強火で一気に煮てる。
    焦げからと言って弱火にしてはダメです。10分ほどで仕上がってくる。アクも時々すくう。
    いちご
  3. 少し水分があるなと言うタイミングで砂糖(できればグラニュー糖)をいちごの量の10パーセントを投入する。水分がなくなれば完了。甘みは好みで調整ください。

いちご

フレッシュな感じに仕上がったでしょう!!

あとは煮沸した瓶に詰めて完成です。

ポイント
  • お砂糖に投入は最後
  • 強火で仕上げる
  • 目を離してはダメ
  • 水分のないの果実でやる場合、特にママレードを作る場合は水をかぶるくらい入れて煮詰めてください。
  • 鍋の大きさは投入する果実が以下になるように

いちごは順子のいちご園のいちごを使いました。

お願い

このレシピを使ってアップする場合はリンク元としてこの記事のリンクの掲載をお願いします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)