旬菜里が旬を大事にするわけ

旬だからこそ、その季節に必要な栄養をたっぷり含んでいます。
旬なものを旬な時に食べることは体にうれしいことなんです。

春野菜

デドックス効果を発揮し、代謝を上げる野菜。
寒い冬、小さな芽で我慢して春を待っている野菜たち。
冬の間、大きなエネルギーを蓄えています。
春に多い山菜はデドックス効果が多く、独特な苦み成分が特に多いとされています。
※デドックス効果とは体にたまった老廃物を体の外へ追い出してくれる効果のことです。

夏野菜

体を冷やしや水分補給してくれる野菜。
水分やカリウムを豊富に含んでいるものが多く、身体にこもった熱を下げてくれます。

秋野菜

免疫アップ、疲労回復する野菜。
夏の疲れを回復させ、冬に向けて免疫力をアップする野菜が多くあります。

冬野菜

体を温め、血行をよくする野菜。
ビタミンCが多く含む野菜が多い。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)