寒い冬に畑で起きること

毎年、2月に悩まされることがあります。
それは鳥の被害。
寒くなり鳥達の食べ物が少なくなると畑の作物を食べに来ます。

これ何だかわかりますか?

ブロッコリー

実はブロッコリー。
葉っぱの部分だけ食べちゃいます。
ほとんど軸のみになってしまいます。

でも花の部分は食べません。

ブロッコリー

なぜなんでしょうね?
ブロッコリーは花芽の部分を収穫するので支障ありませんが、キャベツはネットをかけないと大損害です。

旬菜里

以前、ネットをかけないでキャベツを栽培していた時に、50羽近い鳥が飛び立つ姿を見ました。
キャベツは芯のみ。
見事にやられてしまいました。

農薬をかけていないせいでしょうか?
旬菜里の畑の被害は大きかったのです。

冬は虫の被害はないけれど、鳥の対策は重要です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)