【収穫祭】さつまいもと自然薯を収穫

秋晴れの中、さつまいも掘りと自然薯掘りを行いました。

朝方雨が残るかと思いましたが、メンバーが集まる頃には青空が広がりました。

さつまいもは6月に苗付けしました。
苗付けした時の様子は▼
http://farming.shunnasato.com/report/experience-farm/event-20160611-2

さつまいも掘り

今年に入りイノシシの目撃情報があり、旬菜里の畑も例外なく、被害にあっていました。
被害にあった翌週に一部の畝を残しネットを張って対策していて、3日前までは ネットを張っていない場所も被害は出ていませんでしたが、収穫当日、みごとネットがはられていない場所は食べられてしまいました。
足跡を見ると大きく、おそらくイノシシだろうと。

さつまいも

ネットを張ってある場所は無事でした。
参加者が揃ったところでさつまいもの収穫スタート。

さつまいも

蔓を外し、マルチを外して、さつまいもを掘って見ると
やはり一度被害にあった場所はさつまいもの成長はなく。
5種類植えたさつまいものうち、玉豊と安納芋のみ、なんとか収穫できました。

さつまいも

さつまいも

去年の5分の1の収穫

さつまいも

来年は早いうちにネットで覆う対策をしようと思います。
放棄地に植えた紅あずまは全滅でした。

自然薯掘り

さつまいもの収穫後、自然薯掘りをスタート。
3箇所に分かれてスタートしました。

自然薯

自然薯

自然薯

自然薯はとても折れやすく、ちょっと触っただけでポキポキと
みなさんの声の数分に自然薯は折れていました

自然薯

4箇所目、「もっと掘ります」の声で、再チャレンジ
先端は折れてしまいましたが、50センチほどの長さの自然薯を掘ることができました。

3箇所の自然薯を合わせて麦ご飯炊いて、麦とろご飯に
a味付けは大高醤油さんの「つゆの素」

自然薯

一口食べて「美味しい〜」の声が
みんなで力合わせて収穫した自然薯は格別ですよね。

4箇所目の自然薯はゲームで勝った人がお持ち帰り。
後ほど料理の画像を送ってくれるそうです。

BBQ

収穫後は恒例にBBQ
代わり映えないメニューですが、取り寄せておいたトミファームさんの「シルクスィート」と掘ったばっかりのさつまいもも燻製焼きに。

BBQ

BBQ

最初掘ったばかりのさつまいもを食べていただき、その後シルクスィートを。
熟成していないので甘さは出ていませんでしたが「ホクホク感がいい」と
でもやっぱりシルクスィートの反応は違いました。
さつまいもから蜜が出ていて、とろーり

さつまいも

みなさん感激していました。
参加者に先月の「ラブとみ」の月間プレゼントを取得した方がいらして、食べてさらに到着が楽しみになったようです。

トミファームさんの紹介サイト(購入サイトも記載しています)▼
http://colors-style.com/articles/67

収穫祭

慰労会

立ち寄り湯の「みきの湯」に行ってから、大高醤油さんの直営「庄右衛門」にて慰労会をしました。

庄右衛門

今回はお刺身、天ぷら、イワシのゴマ漬け、刺身こんにゃく、隼人瓜の甘酢漬け、そして太巻きのメニューで。

色々話に盛り上がり、旬菜里のイベントの提案をいただきました。
次回に活かしたいとおもます。

さつまいものワンポイント

さつまいもの効能、保存、甘くする方法▼
http://colors-style.com/articles/67

干し芋のつくり方
玉豊を持ち帰った方は是非チャレンジしてみて下さい。
作るには霜の観測がぁったら!!

干し芋を作ってみませんか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)