旬菜里の秋

里の秋を感じにいらっしゃいませんか?
人里離れた大地でゆったり時間を過ごしましょう♪
暗くなったら星空ナビゲータが夜空へご案内いたします。

体験農園の参加者や地元の方とで作り上げた手作りのイベントです。
電気が通っていない大地を500本近い竹灯籠が照らします。

「里の秋」の作詞家、斎藤信夫先生は山武市(旧成東町)の五木田の生まれです。
さんむVRプロジェクト監修のもと、昭和歌謡バンドはれるやさんによって2018年に吹き替えられました。
竹灯籠がともる中、はれるやさんに「里の秋」ほか4曲を歌っていただきます。
旬菜里の大地に歌声が響くことでしょう

日時 2019年11月3日  雨天中止

自然体験 13:00~16:00

竹灯籠 点灯時間 16:30~20:00
ライブ 17:00〜18:00
星空観察 18:00~19:00 (日没 17:02 薄明り終了時間 17:33頃)

場所 旬菜里 千葉県山武市寺崎

臨時駐車場:大高醤油、緑川いちご園(P1、P2)、グリーンフォレスト予定

※現地への車の乗り入れはできません。関係者のみとさせていただきます。
※現地まで大高醤油から750m、徒歩11分程です。
※路上駐車はご遠慮下さい。
※駐車場内の事故、盗難等につきましては一切責任を負いません。

電車で来られる方へ
成東駅から山武基幹バスが便利です。
下車は「富田協同館」です。

持ち物

懐中電灯、歩きやすい靴、着火マン、防寒着