11月3日【旬菜里の秋】遠く離れていても空はつながっている〜里の秋ライブ&星空観察〜

コロナ渦の中「遠く離れていても空はつながっている」をテーマに来られない方のためにもリモートでイベントを開催いたします。

体験農園の参加者や地元の方とで作り上げた手作りのイベントです。
電気が通っていない大地を500本以上の竹灯籠が照らします。

「里の秋」の作詞家、斎藤信夫先生は山武市(旧成東町)の五木田の生まれです。
さんむVRプロジェクト監修のもと、昭和歌謡バンドはれるやさんによって2018年にカバーされました。
竹灯籠がともる中、はれるやさんに「里の秋」ほか斎藤信夫先生が作詞した童謡を歌っていただきます。
旬菜里の大地に透き通った歌声が響くことでしょう

日時 2020年11月3日(火)

雨天の場合
竹灯籠点灯は7日に順延

タイムスケジュール・メニュー

敬称略

[第1部] 自然体験 13:00~16:00

■自然素材で作るマクラメ編み

講師 智編み編み
参加費 1,000円
約1時間
定員 それぞれ3名もしくは1組(予約制)
13:00〜 ✖️(定員)
14:00〜 ✖️(定員)
15:00〜 ✖️ (定員)

■さつま芋堀

案内人 旬菜里マスターズ
さつまいも掘り 300円 (1株もしくは3本まで)
紅あずま、紅はるか、玉豊

[第2部]

16:00 開場

16:30 開演 挨拶、竹灯籠 点灯


17:00 里の秋ライブ 昭和歌謡バンドはれるや

「里の秋」や懐かしい昭和の名曲を演奏するので、皆さんご一緒に口ずさんでください。

※雨天の場合は庄右衛門にて開催(17時開場)
軽食、1ドリンク付き 1500円 要予約

18:00 星空観察(リモートで案内します)
(日没 16:42 薄明り終了時間 18:09頃、月出 18:20)

19:00 閉会昭和歌謡バンドはれるや演奏、閉会の言葉

[販売について]
販売は16時から。事前予約可能。最後尾に予約フォームあります。

さんむVRプロジェクト 里の秋CD
快晴食農 野菜および軽食 (快晴食農ランチボックス、他)
コミュニティハウスひろば 軽食(焼きそば、唐揚げ、他)
QuaverCafe 飲み物(ハンドドリップコーヒー、水出しコーヒー)
智編み編み プラントハンガー、★のオーナメント、その他
旬菜里 飲み物(ソフトドリンクのみ)、さつま芋、フィナンシェ、旬なものがたり雑貨
そのほか追加あり

場所 旬菜里 千葉県山武市寺崎

臨時駐車場:大高醤油、グリーントピアフォレストキャンプ場

※現地まで大高醤油から750m、徒歩11分程です。グリーントピアフォレストからだと5分くらいです。
※大高醤油駐車場まで16:00までに着てくただければ送迎あり。

電車で来られる方へ
成東駅から山武基幹バスが便利です。
下車は「富田協同館」です。

持ち物

懐中電灯、歩きやすい靴、着火マン、防寒着、マスク

注意事項

■会場への車の乗り入れは16時以降はできません。関係者のみとさせていただきます。
■路上駐車はご遠慮下さい。
■駐車場内の事故、盗難等につきましては一切責任を負いません。
■路上へのごみ捨ては絶対しないでください。
■喫煙は所定の場所でお願いします。
■体調不良の方、熱が37.5度以上ある方はご参加を控えて下さい
■マスクの着用をお願いします。

新型コロナ感染予防対策

■スタッフおよび来場者の検温の実施(37.5度以下であること)
■アルコール消毒の実施
■フェイスシールドもしくはマスクの着用
■椅子と椅子の間隔を2m空ける
■テナントにはシールドを設置
※会場は広野です。十分に人との間隔を取れば感染を予防できます。
移動時など、人との間隔を十分保って下さい。

ワークショップ&軽食の予約

Facebook イベントページを見る

事前予約の軽食、ワークショップのお申し込みは終了しました


[主催]旬菜里
[共催] さんむVRプロジェクト
[協賛] 昭和歌謡バンドはれるや、恋する農園トミファーム(らぶとみ)、智編み編み
[協力] 大高醤油、快晴食農、順子のいちご園、グリーントピアフォレスト、へぎっ、コミュニティハウスひろば、梶苺園
敬称略

問い合わせ先はこちら>https://farming.shunnasato.com/question/

@shunnasato.comを受信できるようにお願いします
問い合わせメールの内容はすぐに送信されます。
メールが届かない場合は再度電話の記載してご連絡ください。

関連記事